ロートアイアンのデザイナーのお仕事日記など


by cocot-house
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

デザインを出す時

d0137398_17293032.jpg

こんにちは高橋です。
森の姉さんを見習って、
毎日、、、いや、3日に1回くらいはBlogを更新しなければなぁと
思ってはいるのですが、これがなかなか。。

ふと気づくと帰る時間…

今日はちゃんと、ちゃんと書きますよっ♪

私はイラストレーターを使ってデザインを起こします。

イラストレーターで書く理由は
手書きだと、確かに雰囲気は良いのですが、出来上がった実際の物と感じが違う事や
手直しをする時にパソコン上で直せないので時間がかかる事。
書いたデザインをそのままデータとして使える事。
そして見やすいという事。

以前は手書きで出していたのですが、
私自身、手書きの甘い線は大好きですが、
やっぱり鉄やアルミのシャープさとのズレが気になって
結局イラストレーターを使うことにしました。

でも、イラストレーターは平面は綺麗で見やすいですが、立体感を出すのはちょっと大変。
ですので、イラストレーターじゃ立体の雰囲気が伝わりづらいな?
と思うときには絵を描いたりします。

妻飾りはそれ自体が平面で、絵に起こすことは少ないですが、
手すりなんかは、最終的に絵を描いたりします。

写真はイラストレーターのデザインと、手描きの物。
[PR]
by cocot-house | 2009-06-30 17:30 | ロートアイアン